ETC導入にはETCカード

車を乗る時に便利なETCカードを作りたいと思います。

まず、ETCの利用にはETC車載器とETCカードが必要になるのですが、ETC車載器はカーショップなどで取り扱いがありますよね。

では、ETCカードはどこで手に入るのか…?

実はETCとは有料自動車道の通行料金を信用に基づいて後払いするシステムであり、ETCカードはクレジットカードの一種であると位置づけられます。

ですから、ETCカードを作る際はカーショップなど車関係とはなんら関係なく、カード会社に申し込みを行うことになるのです。

そして、申し込みによりクレジットカード同様審査が行われ発行されることとなるのです。

ただしETCカード分析サイトでも触れられているように、クレジットカードを既に持っている人であれば、そのクレジットカード会社にETCカードの追加発行を申し込めば簡単に発行出来ます。

クレジットカードは持っていない、別途、別のクレジットカードで作りたいという人はクレジットカードを申し込むと同時にETCカードを申し込むことになります。

このように、クレジットカードと同様であるETCカードですから、発行までには1週間~2週間かかることになるので、高速道路でETCを利用する予定がある人は、車載器の取り付けの他、まずはETCカードの申し込みを急いで予定に間に合わせる必要があるということですね。