ETCカードの審査

ETCカードを作る際、気になるのがクレジットカードの審査ですよね。

審査の必要のないETCカードはないのかというと、ETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行される為、それはありません。

では、どのような基準で審査されるのかというと、審査の基準はクレジットカードによって違いはしますが、会社に勤め安定収入がある人であれば問題なく審査に通ります。

また、クレジットカード会社によっては、パートやアルバイトであっても安定かつ断続的な収入があると認められれば審査に通るのです。

また主婦であれば配偶者に安定的・断続的な収入があればもちろん審査に通りますし、年金受給者の人であっても、年金という安定的・断続的な収入があるので審査に通りやすくはなっています。

では、審査に通りにくい例というのはどういった場合でしょうか?

安定的な収入があっても、審査に通りにくいとされているのが、以前クレジットカードの支払いで滞納があったという人は審査が厳しくなっているようです。

また、スマートフォン・携帯料金の滞納がある人も審査が厳しくなっているという問題があります。

スマートフォンだからと気軽な気持ちで3ヶ月の滞納が続くとブラックリストに入ってしまうという話もあるので注意したいところですね。

7月 4, 2013 | コメントは受け付けていません。